« 2016年11月 | メイン

2017年08月 アーカイブ

2017年08月24日

祝!野球部優勝インタビュー

IMG_20170801_151854.jpg


今回、岡山美装野球部は岡山市勤労者軟式野球大会で見事優勝することができました!2015年に優勝してから2年ぶりの優勝となります。

それで、せっかく優勝したので、その様子を皆様にお伝えしようと、参加した選手にインタビューをしました。

その様子をお伝えできればと思います。

インタビューを引き受けてくれたのは、若きベーブルース、森君(20)です。彼は高校でも野球をしており、なんとキャプテンも務めていた人物です。

そんな森君ですが快くインタビューを引き受けてくれました。

どんなインタビューになるのか楽しみです。

インタビュイー : 森君

インタビュアー : パンチョフタガワ(岡山美装 野球新聞&ブログ 編集長)

IMG_20170801_151842.jpg


パンチョ「今日はよろしくお願いします」

森「おねがいします」


(以下 パンチョ=P 森君=M)


P「まずは、優勝おめでとうございます」

M「ありがとうございます!」

P「おととし優勝してるので2回目の優勝だね!」

M「そうッスね」

P「2回目の優勝はどうですか?」

M「いや、、、嬉しいッス!」

P「今回はなんていう大会で優勝したの?」

M「えっと、岡山市勤労者軟式野球大会ッス」

P「その大会で優勝した?」

M「そう、、、ッスね!」

P「じゃあ、岡山市の中のすべての勤労者の生みの親ってことかな?」

M「そう、、、、、、、、、、ッスね!」

P「へぇ、そうなんや。。。」

IMG_20170801_151849.jpg


P「今回の大会はチームとしてどんな気持ちでのぞんだの?」

M「そうッスね、、、とりあえず、まず一勝。初勝利を目指そうっていう気持ちッス」

P「前の優勝に驕らず、チャレンジャーの精神を忘れずにってことかな。」

M「そうッスね!」

P「それが結果につながってよかったね!」

M「そうッスね!」

P「じゃあ、まずはその一回戦はどうだったの?」

M「まずは初回に7点取ったッス!」

P「そうなんだ!じゃあ、正直もう余裕で勝っちゃった感じ?」

M「それが、イケなかったッス」

P「どういうことだい?」

M「こころの余裕ができて、途中で同点に追いつかれたッス!」

P「マジで!?さっき言ってたチャレンジャーの精神はどこに行ったの?」

M「正直、、、、天狗になってたッス。。。」

P「カラス天狗?」

M「そう、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、ッスね。」

P「でも最後は勝ってよかったね!」

M「間違いないね!!!」

P「なんでタメ語?おれ先輩だよね?」

M「オレ、また天狗になってたッス。。。」

P「気を付けようね。」

M「了解ッス」


IMG_20170801_151858.jpg


決勝戦


P「じゃあ、いよいよ決勝戦の話を聞かせてもらえるかな。

M「そうッスね!」

P「相手のピッチャーはどんな感じだったの?いいピッチャー?」

M「そうッスね。オーバーハンドで直球とカーブで攻めてくるタイプッスね!」

P「直球とカーブ。江川みたいやな!」

M「江川。。。ちょっとわかんないッス。。。(森君=20歳)」

P「巨人のピッチャーで怪物と呼ばれた江川卓を知らない!?」

M「                           」

P「・・・・・・・・・・」

M「                           」

P「・・・・・・・・・・」

M「                           」

P「いや、“空白の1分”かいッ!(江川事件簿 空白の一日を参照のこと)」

M「すみません。正直、知らないッス!」

P「20代には分からないよね。」

M「怪物といえば松坂ッス!」

P「だよね。時代を感じるわ。。。スコアブックを見ると先制点を入れたみたいだね!」

M「それで、流れをつかんだッスね!」

P「だけど終盤は逆転されたまま最終回を迎えたんだね。」

M「そうッスね。正直ハラハラしたッスけど、そこは王者のプライドを見せたッス!」

P「それがサヨナラ勝ちにつながったんだね!」

M「そうッスね!まず河本さんの犠牲フライで同点に追いついたッス!」

P「おぉ、さすが!頼りになるね!」

M「それで、中田さんが左中間ツーベースを打ち逆転サヨナラになったッス!!!」

P「おぉーいいところで決めてくれるね~!」

M「ホント優勝できてよかったです。」

P「じゃあ、今回の優勝で来年も楽しみだね!」

M「そうッスね!またチャレンジャーの気持ちでのぞみたいです!」

P「じゃあ、最後に、森君にとって野球とは何ですか?」

M「野球とは・・・?」

P「そう、野球とは。」

M「・・・・・・・・・・・・・・・」

P「・・・・・・・・・・・・・・・」

M「みんなが楽しめるスポーツですかね!」

P「野球経験者の森君が言うなら間違いないね!」

M「そうッスね!」

P「今日はインタビューありがとうございました!次も頑張ってください!」